みえこ先生の声に合わせて体を動かして「UP!UP!UP!UP~♪」
この日は「楽しい!」を親子で共有する1時間。

1月の恵比寿教室ベビーサイン継続クラスは、イヤイヤ期前にマスターしたい「感情表現」のベビーサインレッスン!

こんにちは。小宮山美樹です。

お母さんは要求に応えてくれるだけの存在ではなく、思いを受け止め共有してくれる存在。
だからこそ、嬉しい時も、悲しい時も、怒っている時も、気持ちを感じてくれている。

そんな思いを育んでいく継続クラスレッスンがスタートしました!

この日レッスン中にたっぷり使うベビーサインは【楽しい】!

重ねコップ遊びも、グループに分かれてみんなで積み上げよう!

「僕できるよ~」「私もできたよ~」
こども達の表情は真剣そのもの。

積み上げた箱を、ガッシャーンと倒して、また積み上げて♪
「楽しい」その思いを親子の笑顔とベビーサインで伝えあいます。

この日は、「親としてのベビーサインの受け止め方」のレクチャーも。

ベビーサイン育児のポイントを確認しながら、親子で会話をしていることの喜びをお母様からも発信していきましょうね!

お楽しみの工作タイム♪シール貼りやお花紙クシャクシャできるかな?

節分を前に、紙コップを使った鬼パペットづくりを楽しみました!

こんなにカワイイ鬼さんなら、怖くないね^^

こども達自身が自分の気持ちの表現方法を知ること、
親として感情を代弁するように気持ちを共有してあげること、
イヤイヤ期前に「お母さんは気持ちを分かってくれる存在」こども達にそう感じてもらえることはとても大切。

感情表現のベビーサインは繰り返し学んでいくものですが、
この日遊びの中で沢山の【楽しい】を使ったように、毎日の生活に笑顔の【楽しい】を沢山取り入れてあげてくださいね!

次回の継続クラスは、2月4日13:00~、色彩のベビーサインを見て触れて感じながら楽しみましょう!

来週のレッスンを楽しみにしていますね^^

看護師が教えるベビーサイン教室最新の開講情報