こんにちは、小宮山美樹です。

「お母さんは、お子様とアイコンタクトがとれるように向き合いましょう」
「お母さんは、積極的にベビーサインやお歌を楽しみましょう!」

というのは、クラスの始めに、必ずお伝えをしているお約束です。

その理由は、お母さんが楽しければ子ども達も楽しめるから!

「やってごらん」と促すのではなく、お母さんもベビーサインを楽しみ、お歌や工作に夢中になってみましょう。

お母さんの楽しい気持ちは、必ずお子さんにも伝わります。

お母さんの楽しむ姿は、お子さんに安心感も与えてくれます。

そうすることで、お子様は安心してクラスをを楽しむことができ、「やってみたい!」という豊かな心が育まれます。

お母様が、積極的に楽しい気持ちを言葉と笑顔で伝えてあげてくださいね。

ベビーサインクラスで、お子様の「やってみたい!」の心を大切に育てていきましょう^^